横浜市民放送局ネットワークの「4月30日、今後のボランティアのあり方をみんなで考えていきませんか?」
「4月30日、今後のボランティアのあり方をみんなで考えていきませんか?」の書込一覧です。
4月30日、今後のボランティアのあり方をみんなで考えていきませんか?
【閲覧数】1,144
2011年04月26日 20:30
横浜市民放送局コミュニティーのメンバーの皆様、こんばんは、ロッキーと申します。宜しくお願い致します。

先日、「横浜再発見の会・ハートフィールド」の酒匂景寿さんとお近づきになりまして、今月30日土曜日、なか区区民活動センターで酒匂さんがボランティアについていろいろ語りあい、震災関連のボランティアをはじめ今後ボランティアをどうしていくべきかについていろいろな意見交換をするための場を設けたいようです。都合のつく方は奮って参加頂き、酒匂さんとともにボランティアをより充実したものにするために力を貸してあげて下さい。


酒匂さん本人からも案内状が届いております。
以下本文です。

お世話になっております。
今回の災害において、私、横浜再発見の会の酒匂の知り合いで現地ボランティアスタッフとして行った学生がおります。

現地でのボランティア活動についての報告と、今後どの様な形でボランティア活動が生きていくかを話し合う場として、ワールドカフェ方式での話し合いをしようと考えております。

ファシリテーターとしてなか区区民活動センターの内多さんにお願いをしたいと思います。
当日は横浜市大の学生と他2名の計3名が話をします。時間としては13:30から16:00で、学生の話しは13:30から15:00前で、その後ワークショップ或いはワールドカフェ方式での話し合いと考えております。

ボランティアの在り方を考える良い時だと考えております。

興味のある方は是非参加をお願い致します。

一応会場使用登録は16名ですが、沢山のご参加お待ちしております。

お願いというか、興味ある方にお声掛けして頂く事は可能でしょうか。

何卒宜しくお願い致します。

横浜再発見の会
ハートフィールド
酒匂 景寿


以上です、宜しくお願い致します。

書き込み数は1件です。
[ 日付順 ] [ 投稿者順 ]
Re: 4月30日、今後のボランティアのあり方をみんなで考えていきませんか?
【返信元】 4月30日、今後のボランティアのあり方をみんなで考えていきませんか?
2011年04月26日 20:32
追伸:酒匂さん本人に再度確認しますが、会場はなか区区民活動センターになると思います。