eシフト(脱原発・新しいエネルギー政策を実現する会)の「自然エネルギー財団 お知らせメール 2017.02.09」
「自然エネルギー財団 お知らせメール 2017.02.09」の書込一覧です。
新着返信
返信がありません
QRコード
自然エネルギー財団 お知らせメール 2017.02.09
【閲覧数】790
2017年02月09日 15:08
自然エネルギー財団 お知らせメール】 2017.02.09

国際シンポジウム REvision2017の3つの見どころ
 —大野輝之常務理事に聞く

(転送・転載歓迎いたします)
***************************************
国際シンポジウム「REvision2017」(3/8) 参加申し込み受付中!
http://renewable-ei.org/activities/events_20170308.php

今回のシンポジウムの見どころを以下の3つの角度からご紹介します。
1 世界のトップ企業が自然エネルギー100%をめざす「RE100」のビジネス戦略
2 サウジ、フランス、日本の巨大企業トップが登壇、エネルギー転換戦略を語る
3 世界第一線のエネルギー専門家が最新の動向を語る
***************************************

REvision 2017の3つの見どころ
----------------------------------------
1 世界のトップ企業が自然エネルギー100%をめざす「RE100」のビジネス戦略を紹介
----------------------------------------
REvision2017では、世界のトップ企業が自社で使う電力を100%自然エネルギーにしていく「RE100」キャンペーンを紹介 します。「RE100」にはすでに世界で87社が参加していますが、日本の企業はまだ一社も参加していません。
今回は、「RE100」に参加する世界的企業が自らの取組みについて紹介、また、これを後押しする米国・ロッキーマウンテン研究所のビジネス再生可能エネルギーセンターと、英国に本拠を置くクライメートグループが登壇し、世界でビジネスを展開するトップ企業たちが、なぜ、どのように自然エネルギー100%に転換しているのか、その戦略を紹介します。草の根レベル、自治体レベルでは、「Renewable 100%」キャンペーンを進める世界未来協議会が登壇します。

----------------------------------------
2 サウジ、フランス、日本の巨大企業トップが登壇、エネルギー転換戦略を語る
----------------------------------------
石油資源豊富な中東の国々も脱炭素化時代の到来を展望し、自然エネルギー開発に舵を切っています。今回は、中東、北アフリカで太陽光発電 開発などを進める先進企業、アクアパワーのパドマンタン社長が来日、化石燃料から自然エネルギーへのエネルギー転換戦略を紹介します。
フランスに本拠を置くエンジー(ENGIE)社からは、ルペック副社長が来日します。エンジーは、ガス・電気供給量で世界第2位の「GDF スエズ」が2015年に社名を変更した企業です。変更の理由は、化石燃料から自然エネルギー、エネルギー効率化ビジネスへの転換を明確に示すため。米国において870万kWの石炭発電、ガス発電を閉鎖するなど、自然エネルギービジネスへの転換を進めています。
日本からは日産自動車の志賀俊之副会長が登壇します。日産は電気自動車のトップメーカーの一つとしてCO2削減の取組をリード、世界の企業の脱炭素化を評価する「カーボンディスクロージャープロジェクト」でも、3年連続で最高評価に認定されています。

----------------------------------------
3 世界第一線のエネルギー専門家が最新の動向を語る
----------------------------------------
ロッキーマウンテン研究所のロビンス博士からは、自然エネルギー拡大がますます進む中国のエネルギー転換の未来、国際再生エネルギー機関(IRENA)のギーレン氏からは、G20各国の自然エネルギーへの道筋が紹介されます。その他、世界風力発電協会、ドイツ・アゴラエナギーヴェンデ、米国立再生可能エネルギー研究所(NREL)など、世界の自然エネルギー専門家が集います。
日本からは、環境省の小林正明事務次官、経済産業省資源エネルギー庁の藤木俊光省エネルギー・新エネルギー部長のお二人が登壇し、自然エネルギー拡大が進む世界の動向を踏まえ、日本の気候変動対策、自然エネルギー政策をどう展開していくのかを語ります。

→プログラム詳細および参加登録はこちらから。皆様のご参加をお待ちしています!
http://renewable-ei.org/activities/events_20170308.php

***************************************
【問い合わせ先・配信元】
公益財団法人 自然エネルギー財団
〒105-0003 東京都港区西新橋1-13-1 DLXビルディング8F
TEL: 03-6866-1020 / FAX: 03-6866-1021
(2016年10月31日にオフィスを移転しました)
Email:oshirase.mail※renewable-ei.org(※を@(半角)にして送信ください)
***************************************

返信書き込みはありません。