キーワード検索

※タイトル・本文より検索を行います。
RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
外部公開ブログ件数は21件です。 [ 1 2 3 ]
[ 最新投稿順 ] [ 投稿者名順 ] [ カテゴリ ] [ 閲覧数順 ]
ヘミングウェイ『移動祝祭日』 (0)
鉛筆 がくさん クリップ 書評 目 5,156 時計 14/05/26 14:51
『移動祝祭日』ヘミングウェイ、高見浩訳、新潮文庫
平成21年(2009年)2月1日発行、590円+税(360円+税)
ブック・オフ伊勢佐木町店

「移動祝祭日」とは「a Movebale Feast」の直訳。

「もし幸運にも、若い頃、
パリで
詳細
書評「木下順二戯曲選Ⅱ」 (0)
鉛筆 がくさん クリップ 書評 目 5,485 時計 14/06/06 12:47
書評「木下順二戯曲選Ⅱ」 木下順二著
岩波文庫、1982年7月16日初版第一刷、450円(100円)
伊勢佐木町商店街の古書店で購入

古書店まえのワゴンセールで
目に飛び込んできた一冊。

カバーはなく
帯だけの、昔なが
詳細
出雲大社の巨大な注連縄はなぜ逆向きなのか? (1)
鉛筆 がくさん クリップ 書評 目 5,848 時計 14/06/29 12:45
じっぴコンパクト新書161
『出雲大社の巨大な注連縄はなぜ逆向きなのか?』
久能木紀子著、実業之日本社、2013年9月19日発行
762円+悪税

去年60年ぶりの遷宮が行われ、
今年は代々宮司をつとめる千家家と天皇家との婚
詳細
内部被曝の真実 (0)
鉛筆 がくさん クリップ 書評 目 5,922 時計 11/11/08 19:00
『内部被曝の真実』児玉龍彦、幻冬舎新書、720円+悪税

7・27衆議院厚生労働委員会での発言で政府・国会を震撼させた児玉東大教授。
その模様はyoutubeでも配信されていて、わたしも見た。

本書は委員会での全発言、
詳細
書評『原発社会からの離脱 自然エネルギーと共同体自治に向けて』 (0)
鉛筆 がくさん クリップ 書評 目 6,087 時計 11/10/27 18:22
原発社会からの離脱
自然エネルギーと共同体自治に向けて
宮台真司×飯田哲也著(講談社現代新書)760円+悪税

帯に「これからのエネルギーと/これからの政治を語ろう」とあるように、3・11福島第一原発事故のあと
詳細
「脱原発」成長論 新しい産業革命へ (0)
鉛筆 がくさん クリップ 書評 目 6,091 時計 11/12/09 14:59
『「脱原発」成長論 新しい産業革命へ』
金子勝著、筑摩書房、1400円+悪税

気鋭の経済学者としてテレビでも活躍している金子氏による
脱原発と経済成長が両立することを説いた好著。

このなかで金子氏は
原発事
詳細
『「地元」の力 地域力創造7つの法則』 (0)
鉛筆 がくさん クリップ 書評 目 6,125 時計 12/01/12 12:16
『「地元」の力 地域力創造7つの法則』
金丸弘美著、NTT出版、1600円+悪税

少し前からよみうりテレビ系の「秘密のケンミン・ショ-」が
気に入っている。

東京では「今川焼き」と呼ばれているものが
地方に
詳細
地域の特異性を無視する近代という病 (0)
鉛筆 がくさん クリップ 書評 目 6,659 時計 10/11/12 00:10
『東北--つくられた異境』川西秀通著、中公新書、740円+悪税。


 わたしは学生時代を仙台で過ごしたので、東北のどこへ行っても、言っていることの半分はわかる(残り半分がわからないのは、さらにまた地域別の
詳細
佐々淳行著 『彼らが日本を滅ぼす』 (0)
鉛筆 風乃 クリップ 書評 目 6,755 時計 11/08/07 20:02

結構コンスタントに読んでいただいている記事でしたが、

ここにきて、がぜんアクセスの集まっている記事がこれ、

佐々先生の『平時の指揮官 有事の指揮官』 ↓

   http://ameblo.jp/kazano1001/entry-10488305445.html


詳細
佐々淳行著 『平時の指揮官 有事の指揮官-あなたは部下に見られている』 文春文庫刊 (0)
鉛筆 風乃 クリップ 書評 目 6,789 時計 11/08/07 20:09
佐々先生は、まだ塾主、松下幸之助が御存命だった頃、

松下政経塾で講師をなさっていらっしゃいました。その御縁で、

在塾時代にいらした自衛隊出身の先輩が全塾生そろっての

合宿時の合同講座の講師の先生とし
詳細
[ 1 2 3 ]