■バックナンバー
■外部ブログリンク
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sns.hamatch.jp/blog/blog.php?key=19045
2009年08月30日(日) 
知人の吉富多美さんの作品です。実際にあった出来事です。3月初めて相模原で公演を観ました。出演している声優さんの意気込みが伝わってきてライブの良さを楽しんで来ました。この「ハッピーバースーディー」は子育ての原点を教えてくれるような気がします。子育て支援金よりもっともっと大事なものがあることを知らせてくれるのではないでしょうか?
11月に横浜でまた観ることができます。

ハッピーバースデー(チャリティ公演2009横浜)
http://www.symphonic-net.com/pasopia/happy/index01.html

朗読劇
ハッピーバースデー
チャリティ公演2009横浜

原作 青木和雄・吉富多美(神奈川在住)
脚色 渡辺利弥 演出 二瓶紀六
出演 内海賢二 野村道子
   速見圭  斎賀みつき
   安武みゆき 代永翼  

2009年11月14日(土)
昼12:30開場 13:00開演
夜16:00開場 16:30開演

チケット 3000円(全席指定)
関内ホール大ホール

命って、生きるって何ですか・・・・・
「おまえ、うまれてこなきゃよかたよな。」十一歳の誕生日、ママと兄のひと言から、あすかは声をなくしてしまう。祖父母の愛と自然の中で回復したあすかは「自分は自分として生きる」と強く心にちかった。でも問題はあすかだけではなかった。小さいときの傷から、あすかを愛せないママ、両親のいう通りの人生に、疑問を持ちはじめる兄・直人。そして、あすかを待ち受けていたのは、大好きな祖父と親友めぐみとの永遠の別れだった・・・・・。
泣き尽くし、癒されたあと生きる勇気がわいてくる物語
  (本書本文より)

閲覧数4,151 カテゴリ日記 コメント1 投稿日時2009/08/30 10:25
公開範囲外部公開
コメント(1)
時系列表示返信表示日付順
  • 2009/11/11 00:11
    二瓶紀六さん
    演出しています
    今回は前回出ていなかった新しい人物が登場します。作者お気に入りの魅力的なキャラクターです。どうぞご期待ください なーんちゃって
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
星の王子さん
[一言]
よろしくお願いします。
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み