■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sns.hamatch.jp/blog/blog.php?key=30440
2010年07月29日(木) 
 ここは地域作業所「はだしの邑」が運営しているカフェ。それと同時に、障がい者が作った製品やフェアトレードの雑貨を販売するお店でもある。

 地域作業所というのは、「会社で雇用されることが難しくとも、社会の一員として仕事をしたいという障がいを持つ人たちの希望をかなえる所」。

 内部はこんな感じである。

 右奥に見える棚は、彼らの陶器や雑貨。

 暖簾の向こうが厨房だ。



 店舗中央のテーブルには、フェアトレードの雑貨類が置かれている。
 http://www.fairtrade-jp.org/

 ここでは山羊皮製品を多く扱っているようだ。



 フェアトレードのコーヒー、紅茶だろうか。
 コーヒーは自家焙煎しているらしい。



 この日は昼食後だったため、とりあえずオーガニックティーを頂く。
 300円という低価格ながら、自家製クッキーまで付いてきた。なかなか美味しい。

 まったりとした時間を過ごしながら、本牧町のコーヒー「コルマール」を思い出した。
http://sns.hamatch.jp/blog/blog.php?key=28635


はだしの邑の案内から

「1985年に中区に誕生した精神障がい者地域作業所です。2005年9月に小港から本郷町に移転しました。毎日、内職等の作業をしながら、一緒にお昼ごはんを食べ、楽しく過ごしています」

「主なプログラム:内職、お菓子作り、陶芸、楽器作り、雑貨販売、山手公園テニスコート受付、公園清掃、地域ケアプラザ送迎車の洗車、食堂の手伝い…等」

 「ポラーノの広場」アルバムを見る↓
http://sns.hamatch.jp/blog/blog.php?key=30442

 前の記事を見る↓
http://sns.hamatch.jp/blog/blog.php?key=30434


posted by よんなん

閲覧数2,868 カテゴリ本郷町の「まちネタ」 コメント2 投稿日時2010/07/29 07:23
公開範囲外部公開
■プロフィール
よんなんさん
[一言]
大好きな本牧・本郷町をますます元気に
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み