■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sns.hamatch.jp/blog/blog.php?key=67512
2018年02月13日(火) 
こんばんわ。
風はやや弱くはなってきましたが、吹いています千葉岩井です。
北陸3県、新潟、山形の天候が気になります。


昨日の一部報道より。
分割民営化のJRで最大労組の東労組が、春闘の交渉次第によってはスト権行使の可能性があることが、報じられました。
関東、東北ではおそらく、3月17日のダイヤ改正あたりが要注意とみていいと思います。
大変、注視をしています。

関連で。
その鉄道会社の社長交代の一部報道について、正式ではない発表も。


昨年末の新幹線のぞみの台車亀裂のトラブルを受け、13年前の脱線事故の遺族被害者に対する説明会などがあったようです。
一部の遺族・被害者からは半信半疑の声が。


日刊動労千葉の最新掲載より。
京葉線の千葉みなと駅にある親会社の鉄道会社の関連会社の清掃をされる方の休憩所。
なんと、プレハブもなく、たなざらしの待機スペースの写真が掲載しています。
これはひどすぎます。
親会社の役員報酬は、一人あたり年間9億円。関連会社とはいえ、現場を支える方々の休憩所がかたちになっていない現状下、役員報酬から捻出してでも、改善すべきと思う。
労基署は調査をすべきではないだろうか。


茨城県では現在の知事になってから、各種審議会などの非公開が相次いでいます。
知事の考えはあるのかとは思いますが、正直、情報公開の観点から逆行していると思う。
密室会議と誤解を受けると思う。


先日の内房線と地域を守る会の館山の集会。
沿線の一部の県議会議員の方、祝電もあったようです。
政党や会派、政治信条をこえた取り組みが必要です。


連日書いています、しぶたね。
サイトやブログがあるようです。
活動に必要な物品作成のためのカンパのお願いをしているようです。

閲覧数292 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2018/02/13 00:04
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
南房総のかずちゃんさん
[一言]
鉄道・福祉を中心に探求心と現場主義で。平成元年・国内旅行業務取扱主…
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み