■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sns.hamatch.jp/blog/blog.php?key=70281
2018年10月23日(火) 

先日、中古の書店徘徊してたら、アニメ見てからずっと読んでみたかった

鉄子の旅の原作コミックが全巻揃ってるのを発見。

思わずまとめ買いしてここ何日かで読みふけってましたよ、ええ。

やっぱ面白いっすわ、これ

「事実は小説より奇なり」とはよく言ったものだが、俺自身も多少なりとも

似たような経験はあるが、あそこまで面白い展開は流石に経験していない。

てか、一生掛かっても出来ないと思う。

ただ、ちょっとばかし出会うのが遅過ぎましたな。これが連載終了から

既に10年以上経ってたって事にショック受けたと共に、読み進めるうちに

その事実をまざまざと痛感。名鉄の岐阜市内線とか模型でしか知らんっすもん;

で、これに関連して気付いた事が。詳細はこちらの記事参照だが、

これももう殆ど10年前、高校時代の2009年に道下殿と銚子電鉄及び

鹿島神宮を訪れた時に、上の二枚の写真と下の写真を撮影したのだが、

この写真に写っている1002、この時はまだ「鉄子」作者様考案の

カラーリングで運用に就いていたのだが、コミック裏の発刊年を

改めて確認してみたところ、

来訪時点で連載終了から既に3年近く、コミックの

最終巻初版から2年近くが経過していたというね。

・・・時代の流れって恐ろしいっすね、ホントに・・・;


閲覧数424 カテゴリ雑感 コメント2 投稿日時2018/10/23 12:16
公開範囲外部公開
コメント(2)
時系列表示返信表示日付順
  • 2018/10/25 20:26
    道下さん
    鹿島の旅行から10年も経つのか。早いもんだ。
    次項有
  • 2018/10/26 10:23
    鉛筆1E1さん
    > 道下さん
    久し振りだな。ってか、こっちでコメントするの初めてじゃないか?

    改めて写真と当該記事見返してみて、もうそんなに経ってたのか、と。
    ここ最近、月日が経つのがやたらと早く感じるようになってきたぜ・・・;
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
    ※画像に表示されている文字を入力してください。
■プロフィール
1E1さん
[一言]
著者の1E1が日々思った事や趣味の事、しょーもない事等を 個人的見…
■この日はどんな日
ほかの[ 10月23日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み