■バックナンバー
■外部ブログリンク
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sns.hamatch.jp/blog/blog.php?key=74414
2019年10月16日(水) 
美術の秋上野公園2019
http://princeyokoham.sakura.ne.jp/cpg/thumbnails.ph…?album=301

今日は上野公園に行ってみた。今回はゴッホ展(上野の森美術館)、正倉院の世界(東京国立博物館)「文化財を永遠に」「天皇と宮中儀礼」もやっていた。それらをじっくり廻ってきた。ゴッホ展は人気なのか、会場が狭いせいか大勢の人が来ていた。90%は女性(高齢)それでもじっくり並んでいると段々前が空いてくる。ゴッホの素晴らしさが感じられる展示です。セザンヌ、ルノアール、マネ、モネなど同時代の画家の作品も展示されていました。「正倉院の世界」も大勢の人です。開幕して直ぐだからか?先日の台風と正倉院をちょっと考えてしまった。正倉院にも台風、水害、火事、戦争などなどにあってきただろう。でもこれだけの宝物を残してきた情熱と継続は凄い。今度の台風でも文化財、古文書など失ってしまったところもあるのではないか。正倉院はそれに耐えて1300年続いてきた。そう考えると今回の展示もなかなか興味ある。「文化財を永遠に」は壊れた仏像を修復し、それを展示してある。東日本大震災で傷んだ東北地方の仏像がかなり修復されていた。今まで東北の仏像は殆ど見る機会がなかったので、奈良・京都とこれほど違うのか?という位新たな仏像でした。人の顔が一人一人違うように地方地方で違うということが実感できた。東京国立博物館の常設展などゆっくり観賞、写真を撮ったりしながら半日遊ばせて貰った。また上野公園の噴水広場では青森人の祭典(あおもりひとのさいてん)をやっていた。物産展のような感じで青森の産物、民謡などの披露、チンドン屋さんの実演など楽しい催し(今日、明日まで開催)でした。

美術の里上野の秋2019 on PhotoPeach - Fresh slideshows to go!
https://photopeach.com/album/13s6ug8

閲覧数205 カテゴリ話題 投稿日時2019/10/16 22:28
公開範囲外部公開
■プロフィール
星の王子さん
[一言]
よろしくお願いします。
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み