■バックナンバー
■外部ブログリンク
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sns.hamatch.jp/blog/blog.php?key=80969
2020年11月06日(金) 
NNLinux Beta8をNNLinux Beta8を日本の学生が開発した超軽量国産Linuxを試してみた
https://3yokohama.hatenablog.jp/entry/2020/11/06/162208

NNLinux Beta8を日本の学生が開発した超軽量国産Linuxを試してみた
http://princeyokoham.sakura.ne.jp/smf/index.php?top…ic=37650.0

NNLinux Beta7: 日本の学生が開発した超軽量国産Linuxを試してみた。
https://pc-freedom.net/linux/post-6423/
ホーム | NNLinux
https://lzuoteng99.wixsite.com/index

Zorin OSという軽量のLinuxがあります。WindowsXPマシン2台にインストールして時たま使っていますが、このOSも当時12歳、14歳の少年が開発したOSで今では立派なOSになっています。

Oracle VM VirtualBox(仮想環境)に入れておいたUbuntu20.04がうまく動かなくなったので、軽量Linuxを探していたらNNLinuxが見付かった。そこでVirtualBox(仮想環境)にインストールしてみた。NNLinuxのiso(2.6GB)をダウンロードする。VirtualBoxに新規にインストール環境を作る。そしてisoセッティングする。VirtualBoxを起動するとインストールが始まる。最初から日本語で案内が出てくる。それに沿ってインストールをしていく。20分ほどで完了。速い。そして再起動。これでインストール完了。

このインストール過程で設定は殆ど終わっているが、ディスプレーの大きさ(高さ×幅)を設定をする。当面必要なアプリは揃っているのでメールの設定。これは何かするときWindowsマシンからファイルを送ったり、設定情報を送ったりするときに必要。
それ以外のアプリは後でゆっくりインストールツールを使ってubuntuセンターからダウンロードしてインストールすれば良い。昔と違ってインストールが簡単になった。特別なアプリを除いてコマンドは不要になっている。

このNNLinuxも日本の高校生が開発したOSで、最初から日本語のインストールが出来る。またWindowsXPの動くマシンでも十分軽快に動く。最初からインストールされているアプリはchrome、libre office、Thunderbird、GIMPなど。

PC本体にフォルダを作ってデータ、アプリなども保存、インストール出来る(Windowsと一緒)ネットに繋がらなくても使えるアプリが多い。勿論無料のOSと無料のアプリが使える。

ちなみにNNLinuxのNNというのは昔ちょっと号泣議員で有名な野々村元議員だとか?

号泣議員・野々村容疑者はなぜ選挙で当選できたのか?
https://diamond.jp/articles/-/90409

閲覧数137 カテゴリソフトウェア 投稿日時2020/11/06 16:25
公開範囲外部公開
■プロフィール
星の王子さん
[一言]
よろしくお願いします。
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み