■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sns.hamatch.jp/blog/index.php?ps=105&pl=&s=&so=&key=13069
■最近の書き込み
書き込み数は1,048件です。 [ 1 ... 101 102 103 104 105 ]
2010年02月09日(火) 
前記事の続き。トビーの製作だけでどれだけ掛かってるんだ・・・。
もういい加減面倒臭えっつーの!!!

上ピースと下ピースの接合。妻面同様、1mm幅の0.3mmプラ板で柱の表現兼補強をする。胴が長いのでこの間隔はかなりアバウトに決めた。

窓の桟の取り付け高さは大体この位とした。これも、と言うより柱のなどの表現は全て1mm幅の0.3mmプラ板を使用した。

横の窓を開ける。この窓は実車では安全確認用の他、給水用のホースの取り入れ口ともなっているらしい。

閲覧数831 カテゴリ自作模型 コメント0 投稿日時2010/02/09 21:55
公開範囲外部公開
2010年02月09日(火) 
前記事の続き。もう面倒になってきた・・・。

とりあえず仮で顔を装着。この時点ではいい出来だと思っていた。

横の部分を製作する。これまたトビーの木組みを切り込みで表現。これも妻面と同様、上下二ピースで構成する。

上ピースと下ピースの幅の目安。だが、これは後々修正する羽目になる。

閲覧数814 カテゴリ自作模型 コメント0 投稿日時2010/02/09 21:41
公開範囲外部公開
2010年02月09日(火) 
またまたまたまた前記事の続き。最初は一日五回づつやってこーかなーと思っていたが、これでは日数が膨大な数になる事が発覚・・。

妻面の完成。こちらはバック側の妻である。窓枠も0.3mmのプラ板を1mm幅に切って接着した。

これはフロント側の妻。顔の装着の為に切り欠きを入れてある。また、この時点では後々大変な事になるとは知らず、窓が若干小さくなっている。

顔はディ10と同様、「トーマスタウン」のものから流用している。想像していた通り、裏側に突起を設けて顔を固定するタイプのものであった。

閲覧数922 カテゴリ自作模型 コメント0 投稿日時2010/02/09 21:31
公開範囲外部公開
2010年02月09日(火) 
またまたまた前記事の続き。

窓を切り取るとこの様になる。

角を落とす。この丸まった部分に直接屋根が付くうえ、削りすぎると窓の部分に貫通する可能性があるので、慎重に調整する必要がある。・・・要は実際にそれをやらかした、と。そう言う訳だ。

上パーツと下パーツを接合する。この際、ついでにトビーの車体の柱の部分も表現する。0.3mmのプラ板を1mm幅に切って接着し、パーツ同士の補強とした。

映画[動画あり]
閲覧数1369 カテゴリ自作模型 コメント0 投稿日時2010/02/09 20:16
公開範囲外部公開
2010年02月09日(火) 
またまた前記事の続き。

いよいよボディの製作に入る。まずは妻面。大体この位の大きさで1.2mmのプラ版を切り出す。尚、ボディは上下二ピースでの構成とする。これは上下の上の方である。

トビーの特徴の一つ、木組みの表現。切り込みを入れただけだが、間隔は大体この程度となる。各種資料を参考にしたが、どれもまちまちであったので、適当に・適宜に。

正面の窓をあける。大体示した通りがいいだろう。なるべく左右対称になるように気をつける必要がある。

閲覧数1036 カテゴリ自作模型 コメント0 投稿日時2010/02/09 19:59
公開範囲外部公開
2010年02月09日(火) 
再び前記事の続き。

幅の詳細。兎に角細い。細すぎて切ってしまいそうになった。

脇板と接合した。ここまでは大体思惑通りである。だがパーツの細さの関係上、付けても付けても取れる取れる面白いように取れる。結果的に一時間ほど格闘したような気が・・・・・。

今度は脇板を動力部に接合する。これを完全に固定するのに洗濯バサミを使用し、ガッチリ挟んで固定した状態で一晩放置した。

閲覧数786 カテゴリ自作模型 コメント0 投稿日時2010/02/09 19:52
公開範囲外部公開
2010年02月09日(火) 
前記事の続き。PICタグは当面使用決定。

脇板を1.2mmのプラ版で製作。現物合わせで調整。

ステップの間隔はこの位である。本来ならステップは三段なのだが、完璧に勘違いしてしまい、結果二段になってしまった。だが気にしない。

カウキャッチャーの下部分。長さは車輌の幅+プラ版厚に合わせて切り出したので大体この程度である。幅は大体約2mm位だが、このくらいが妥当だろう。

閲覧数1018 カテゴリ自作模型 コメント0 投稿日時2010/02/09 19:40
公開範囲外部公開
2010年02月09日(火) 
実はもう塗装直前の段階まで完成してしまっている。宣言してからかなり間が空いたが、フルスクラッチのトビーの製作記録である。写真が三枚づつしか載せられないのでかなり時間が掛かると思うが。PICタグは・・・・今ひとつよく解らないので当面使わないだろう。
↑でもテストはしてみる~。これで上手く行けば使うだろう。
とりあえず、動力にはKATOのポケットラインを使用。全長はトーマスより若干長くなるが、さほど気にはならないだろう。ヘンリエッタにはTOMIXのコム19を使用。全長は結構程よい感じである。
動力は横に脇板を取り付けるので、車軸受けの部分をひたすら

映画[動画あり]
閲覧数1132 カテゴリ自作模型 コメント0 投稿日時2010/02/09 18:46
公開範囲外部公開
[ 1 ... 101 102 103 104 105 ]
■プロフィール
1E1さん
[一言]
著者の1E1が日々思った事や趣味の事、しょーもない事等を 個人的見…
■この日はどんな日
ほかの[ 07月28日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み