■バックナンバー
■外部ブログリンク
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sns.hamatch.jp/blog/index.php?ps=4&pl=&s=&so=&key=7515&year=2010&month=10
■2010年10月の書き込み
書き込み数は71件です。 [ 1 2 3 4 5 6 7 8 ]
2010年10月16日(土) 
書名:真理先生
   武者小路実篤集
著者:武者小路 実篤
発行所:幻冬舎
発行年月日:1976/10/15
ページ:486頁
定価:6000 円+ 税

「真理先生」「お目出たき人」「幸福者」「友情」「わしも知らない」「人間万歳」「だるま」「愛欲」「新しき村に就ての対話」他を掲載している武者小路実篤集です。
「真理先生」は私が高校の時読んで以来数十年ぶりに読みました。登場人物は真理先生(村野誠)、白雲先生、泰山、私、真理先生はいつからかお金というものを持ったことがない。誰かが食事選択の世話をしてくれる。お金については後援会のような組織を作って誰かが集めている

閲覧数762 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2010/10/16 19:16
公開範囲外部公開
2010年10月16日(土) 
風に吹かれて隠れ里 - 北の丸公園・武道館・靖国神社・東京大神宮
http://yokohama.fau.jp/cpg/thumbnails.php?album=158

東京国立近代美術館で上村松園展が行われていました。女の美を追究した松園の年代事の作品が一堂に展示されていました。中見応えのある展覧会でした。61才の時に描いた「序の舞」が有名ですが、30代40代がやっぱりピークでは輝きが違うような感じがしました。しかしあまりにきっちりしすぎているので、順番に見ていくと疲れてきます。すこし抜けたところがある方が絵としては鑑賞しやすいと思います。
松園を見たあと、常設展で佐伯祐三、小磯良平、岸田劉生、藤島武二な

閲覧数854 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2010/10/16 18:21
公開範囲外部公開
2010年10月15日(金) 
書名:乱神
著者:高嶋 哲夫
発行所:幻冬舎
発行年月日:2009/12/10
ページ:446頁
定価:1700 円+ 税

 室町時代、北条時宗の時、イギリスの騎士たちが、十字軍に参加して聖地エルサレムの地を取り戻すために戦ったがイスラムに追われて、流れ流れて、日本の九州へ漂流するところから物語が始まる。舞台は、鎌倉時代の文永の役の直後、彼らが、日本の文化に触れ、鎌倉へと護送されていく、時の執権・北条時宗は段々彼等を信用して元の情報を収集しようとする。軍事参謀として重要な位置を占めるようになっていく。日本の武士の戦い方、元の戦い方の強み、弱みを評価しながら

閲覧数932 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2010/10/15 21:48
公開範囲外部公開
2010年10月15日(金) 
らびーのホームページ~障がい児の未来を考える会(横浜市神奈川区)~
http://sites.google.com/site/klovewee/

閲覧数860 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2010/10/15 21:30
公開範囲外部公開
2010年10月15日(金) 
ひと訪問「桑原さん」-つづき交流ステーション
http://www.city-yokohama-tsuzuki.net/station/visit/…index.html

閲覧数1007 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2010/10/15 21:16
公開範囲外部公開
2010年10月15日(金) 
落雷で次々故障する風力発電…赤字膨らむ
http://yokohama.fau.jp/smf/index.php?topic=1384.0

閲覧数878 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2010/10/15 18:59
公開範囲外部公開
2010年10月13日(水) 
書名:逆説の日本史 13 近世展開編
   江戸文化と鎖国の謎
著者:井沢 元彦
発行所:小学館
発行年月日:2007/7/1
ページ:353頁
定価:1600 円+ 税

 井沢元彦の逆説の日本史シリーズ13弾ようやく江戸文化まできました。かつては頼山陽、徳富蘇峰は通史を書いていた。しかし今の歴史学会は専門が分化しすぎて重箱の隅を深く深く、例えば徳川家康でも子供の人質時代と江戸に幕府を開いた後では専門が違ったりして、たった一人の関連する歴史すら通して研究されているとは言い難い。それに比べて井沢の試みはなかなかおもしろい。古代から通史を一人で書いている。

 

閲覧数1009 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2010/10/13 22:42
公開範囲外部公開
2010年10月13日(水) 
電縁サロン・つづきパソピア(PCステップアップ教室)

日時:平成22年10月17日(日) 13:00~17:00
 
場所:みずきが丘管理組合集会所 2階大会議室
 
   横浜市都筑区荏田南5丁目20番
   荏田近隣センター、荏田東郵便局隣。   
   地図(http://qrl.jp/?191336

内容:
   ・ホームページ作成ツールがいらないホームページ
    Project Light
    Google サイト
    Jimdoページ
    その他(Netcommons、Concreate5、Modox)
   ・自治会・町内会のホームページ作成講座
   ・twitterの楽しみ方、活用例等
   ・twitterの使い方 
   ・フォトスケ

閲覧数955 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2010/10/13 21:34
公開範囲外部公開
2010年10月12日(火) 
書名:仇討 傑作時代小説集
著者:直木 三十五
発行所:KSS出版
発行年月日:1998/10/1
ページ:263頁
定価:1800 円+ 税

直木賞は有名ですが、直木三十五の作品には余り触れたことがない。「南国太平記」位か?ひとつのジャンルとして「歴史小説」と確立したのは直木三十五だとか?その中でも傑作は「仇討ちもの」。仇討ちの中に歴史小説としての要素がすべて入っているとのこと。この本に取り上げられている仇討ちは知っているものもあり、知らないものもあり。語り部としての直木三十五の魅力がいっぱい。現代の作家にはない感性がほとばしっている。こんな作品群も又

閲覧数2229 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2010/10/12 20:00
公開範囲外部公開
2010年10月11日(月) 
今日は秋晴れの良い天気でした。都筑区(柚木の丘)から東京方面を眺めていると東京スカイツリーが見えました。東京タワーも見えています。

閲覧数2648 カテゴリ日記 コメント1 投稿日時2010/10/11 19:50
公開範囲外部公開
[ 1 2 3 4 5 6 7 8 ]
■プロフィール
星の王子さん
[一言]
よろしくお願いします。
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み