■バックナンバー
■外部ブログリンク
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sns.hamatch.jp/blog/index.php?ps=4&pl=&s=&so=&key=7515&year=2012&month=6
■2012年6月の書き込み
書き込み数は72件です。 [ 1 2 3 4 5 6 7 8 ]
2012年06月18日(月) 
原発再稼動決定に物申す!
http://yokohama.fau.jp/smf/index.php?topic=5694.0

閲覧数807 カテゴリ情報 コメント0 投稿日時2012/06/18 23:24
公開範囲外部公開
2012年06月18日(月) 
米国の放射線情報、避難に使わず 政府が福島原発事故直後
http://yokohama.fau.jp/smf/index.php?topic=5693.0

閲覧数727 カテゴリ情報 コメント0 投稿日時2012/06/18 22:51
公開範囲外部公開
2012年06月18日(月) 
明治神宮御苑(花菖蒲)2012 - 風に吹かれて隠れ里
http://yokohama.fau.jp/cpg/thumbnails.php?album=233
明治神宮外苑に花菖蒲を観に行ってきた。今日は梅雨の中休みで晴れの一日でした。ここは8時から開園しているので、10時過ぎまでは訪れる人も少なく、ゆっくり鑑賞できます。その後は観光バスの一団が次々とやって来ました。神宮外苑、絵画館、銀杏並木まで足を延ばしてみました。

明治神宮外苑|聖徳記念絵画館
http://www.meijijingugaien.jp/art-culture/seitoku-gallery/

閲覧数1046 カテゴリ話題 コメント0 投稿日時2012/06/18 22:15
公開範囲外部公開
2012年06月18日(月) 
梅雨に咲く花(都筑) - 都筑の風景
http://city-yokohama-tsuzuki.maxs.jp/cpg/thumbnails…?album=283
梅雨が似合う紫陽花、タチアオイが見頃になってきました。今日は梅雨も一休み晴れ間の一日でした。折田公園近くに紫陽花の花が見頃でした。

梅雨に咲く花(都筑) on PhotoPeach - Fresh slideshows to go!
http://photopeach.com/album/18ww67s

閲覧数778 カテゴリ話題 コメント0 投稿日時2012/06/18 22:08
公開範囲外部公開
2012年06月18日(月) 
除染効果、一定時間で限界 復興相、自治体に説明
http://yokohama.fau.jp/smf/index.php?topic=5688.0

閲覧数782 カテゴリ情報 コメント0 投稿日時2012/06/18 05:20
公開範囲外部公開
2012年06月18日(月) 
福井県が作成した、大飯原発事故時の避難計画がメチャクチャと話題
http://yokohama.fau.jp/smf/index.php?topic=5687.0

閲覧数779 カテゴリ情報 コメント0 投稿日時2012/06/18 05:11
公開範囲外部公開
2012年06月17日(日) 
Googleサイト表を使って写真を挿入する
http://yokohama.fau.jp/smf/index.php?topic=5683.0

閲覧数803 カテゴリソフトウェア コメント0 投稿日時2012/06/17 18:57
公開範囲外部公開
2012年06月17日(日) 
長期間の使用で重くなったFirefoxを一瞬で軽くする方法
http://yokohama.fau.jp/smf/index.php?topic=5682.0

閲覧数1064 カテゴリ本に出会う コメント0 投稿日時2012/06/17 18:57
公開範囲外部公開
2012年06月16日(土) 
書名:胸の香り
著者:宮本 輝
発行所:文藝春秋
発行年月日:1996/6/25
ページ:196頁
定価:1165円+税

「月に浮かぶ」「船を焼く」「さざなみ」「胸の香り」「しぐれ屋の歴史」「深海魚を釣る」「道に舞う」三十枚程度の短編が7編。
男と女、人それぞれの愛憎と歓び悲しみを取り上げながら人生の陰翳を描いている。痴呆の母の介護を懸命に行う妻、その妻に後ろめたさを感じながら不倫を重ねている主人公。(月に浮かぶ)作者の幼少期から青年期が作品のペースになって展開している。

閲覧数1399 カテゴリ本に出会う コメント0 投稿日時2012/06/16 22:01
公開範囲外部公開
2012年06月16日(土) 
書名:焚き火の終わり(上)
著者:宮本 輝
発行所:集英社
発行年月日:1997/10/20
ページ:278頁
定価:1400円+税

書名:焚き火の終わり(下)
著者:宮本 輝
発行所:集英社
発行年月日:1997/10/20
ページ:246頁
定価:1400円+税

町田茂樹34歳、須川美花27歳。島根県の境港市の近くの日本海に面した岬にたつ家に暮らす須川美花。町田茂樹が初めてそこに訪れたのは美花が三歳の時。美花は祖母と母と暮らしていた。それから何年かおきに茂樹はそこを訪れていた。十五歳の時父から美花が茂樹の妹であることを告げられたの父が亡くなる少し前だった。美花と茂樹は異母異母兄妹だ

閲覧数913 カテゴリ本に出会う コメント0 投稿日時2012/06/16 22:00
公開範囲外部公開
[ 1 2 3 4 5 6 7 8 ]
■プロフィール
星の王子さん
[一言]
よろしくお願いします。
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み