■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sns.hamatch.jp/blog/blog.php?key=65566
2017年06月06日(火) 
その前に。
4日に地元の房日新聞で私の投稿が掲載になりましたが、一部文面で訂正です。

内房線と地域を守る会の署名活動の中で、館山駅にある地元の観光協会の案内所では、

署名がなされた用紙は預かることは可能ですが、署名用紙自体の備え置きはしていない

という、指摘を受けました。
館山市観光協会、内房線と地域を守る会のそれぞれの関係者の方々に、ご迷惑をおかけをした点をお詫びを申し上げ、この場にて指摘の内容を訂正部分といたします。



昨日は関東地方で、特に神奈川県東部でかなり、まとまった雨が降ったようです。
梅雨入りも近いようですが、あまり記憶にない感じになるのだろうか。



人様からいただいた名刺を探していました。紛失かと思いきや、しっかり、厳重に封をしてあって見つかりました。
探しものは、つい、余計な箇所まで探してしまいますが、気づいたら、近場にあるのがよくあることです。



昨晩のNHKのラジオの報道番組で、コンビニ業界、とりわけお店の人手不足になどについて取り上げていました。
最近は地域をきめて、シニア対象の相談会を開催をしていますが、申し訳ないがペース、スピードという中で、あまり、お勧めはできないと考えます。
それを考慮するのであれば、店舗を世代にあわせたものを用意をしなくては、辛くなるだけです。
目の前の問題、課題が満足に解決が進まない業界にあって、あらたな開拓は無理が生じると思う。



最近、新潟駅であわや、視覚障害の方がホームで事故にあう寸前の出来事があったようです。
分割民営化して30年、合理化の矛先として、駅の要員の削減を徹底して進めてきました。
千葉県内では千葉、我孫子、大網の3駅以外のJR駅にはホームの駅員の配置はほとんどないです。
人身事故を防ぐには、最後は人の目が有効だと思うのですが。



永田町の方は、あの問題の攻防が続いていますが、問題視の法案以外に、確か重要法案があったと思います。
取りこぼしがあれば、国会としての機能が問われると思います。
一方のあの地方選の方も、ごたごたはありますが、永田町のとばっちりを受けやすい部分ありですので、どうなることやら。

閲覧数1,376 カテゴリ日記 コメント1 投稿日時2017/06/06 01:07
公開範囲外部公開
コメント(1)
時系列表示返信表示日付順
  • 2017/06/06 13:13
    今夜の予告
    相模湖駅での鳥の巣の対応
    法務省での障害福祉についての調査
    障害者居住先であらたな動きなど。
    館山市内の中学校の耐震化問題も。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
南房総のかずちゃんさん
[一言]
鉄道・福祉を中心に探求心と現場主義で。平成元年・国内旅行業務取扱主…
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み