■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sns.hamatch.jp/blog/blog.php?key=42987
2012年08月11日(土) 

知り合いから 「ハマっちのブログ、更新していないね」と言われ、

身近で読んでいる人がいるんだ~ と驚きと共に感激しちゃいまして・・・

しばらく書いていなかったので、磯子ネタを書くことにしました^^

 

しばらく前から磯子に訪問に行っています。

先日、滝頭をチャリでうろうろとしていましたら、

こんな夏祭りの看板をみつけました!

 

 

その名も・・・「青瀧稲玉会」☆

「青瀧・・・」は、 「あおたき」、「あおたつ」 ではなく、そう 「せいりゅう」でしょう!

 

やはり 山手の龍脈、滝頭という名前と関係があるのかしらん・・・

 

そう思って その辺りを徒歩で一周し 戻ってきてみると、 

この看板の前にお座りになっていらした この町内の方と思われる おじ様が、

私をみて ニコニコされていらっしゃるではあ~りませんか!

 

私が 「今日も暑いですね~ あの・・・この青瀧とはなんでしょうか?」

とお尋ねすると、「せいりゅういなたまかいのことかい?」とおっしゃいました。

やはり「青瀧」は「せいりゅうだった!!」と思いつつ、「ハイ そうです」というと、

「さあさあ 中へどうぞ~~~」とばかり、お宅の中に招き入れてくださいました。

 

 

そのお宅は、滝頭の遠堂さんで、お宅の奥座敷には

「青瀧稲玉会の由来」 なるものが かも居にかかっていました。

「さあさあ 読んで~」と言われて読ませて戴くと・・・

 

『滝頭』という地名は、かつて 竜の頭がみつかった場所、と書かれてあります。

わ~っ、それは初耳! 

遠堂さんにお聴きすると、

「私は知りませんが、きっと伝説でしょうねぇ」 とのこと。それはそうでしょうねぇ。。。

 

稲玉会は、お神輿の保存会で、そのお神輿は「稲玉号」であるとのこと。

 

私が以前 書いた 「青龍弁財天」について。

http://sns.hamatch.jp/blog/blog.php?key=41207

 

それは、磯子ではなくて 南区の堀の内ですが、磯子の滝頭と南区の堀の内は

かつて山でつながっていて 

その山は 「山手の龍脈」(滝頭を頭に 元町の増徳院まで連なっていた)

と言われていたようなのです。

 

 

 

 (写真は堀之内 青龍弁財天)

 

 

磯子の資料 みつけました。

 

   

 

磯子。。。おもしろそうですよ~!!

 

早速 磯子の史話の「滝頭」のページを読んでみると・・・

その中で なんとも気になったのが「無縁塚」です。

 

なんでも 鎌倉時代の武士のお骨が3人見つかった場所

(後から2人見つかって 5人分の骨壷が出てきたそうです)だそうで、

この土地に何か建てようとしても うまく行かずに 町内で買取り

塚の後に榎の木を植えて 下に石塔を建てて祀っているそうです。

地図をみて行ってみましたが、場所がよくわからず・・・

ご近所の方に聴いても 「さぁ、聴いたことがないよ」と言われてしまい

ぐるぐる歩き回りました。

が、近くのお寿司屋さんのご主人が 外に出てこられ お話してみると

町内の地図を持ってきてくださって、「無縁塚」を教えてくださいました。

 

 ちょっとした空き地になっていて

 

確かに榎の木があります。 何か下にあるのがわかり行ってみました。

 

 石で囲われた中に 緑と石塔が・・・

 

ちょっと見づらいですが・・・確かに「無縁塚」と彫ってあります。

 

 見知らぬ私の初訪問。

 

自分の名前を名乗り、「おじゃま致します。どうぞ安らかに。」

とご挨拶とお祈りをさせて戴きました。(これでよかったのかな?)

 

史話によると、

この付近には、供養塚、月見塚、経塚、滝頭塚など、多くの丸塚があったそうです。

古墳があって、後で武士を追葬したとも考えられるそうです。

鎌倉時代のこと・・・鎌倉滅亡の時(1323)というと、今から689年も前に

新田義貞に敗れた北条軍の兵士が この付近へどっと流れ込んできたことも否定できない

と、いうことです。

 

 

街は歴史と共に 生きているのですね。

 

 


閲覧数29,053 カテゴリ横浜ストリーム コメント4 投稿日時2012/08/11 23:37
公開範囲外部公開
コメント(4)
時系列表示返信表示日付順
  • 2012/08/21 08:34
    > ヒデポンさん

    こんにちは~ 
    ご訪問&コメント、ありがとうございます。
    いやいや、プロなんてもんじゃありませんが、
    ごく身近な場所を歩いても 見つかるもんですネ
    ミステリーとワンダーが^^
    楽しんで戴けて うれしいです~
    どうもありがとうございました☆
    次項有
  • 2012/08/23 08:40
    へえ~、よく調べましたね。
    脱帽です!
    私も昔は磯子区内を歩き回っていたものですが、
    ここまでは調べが付きませんでした。
    いい情報を、ありがとうございました。
    次項有
  • 2012/08/23 12:02
    > よんなんさん

    こんにちは。いつもありがとうございます!
    よんなんさんに褒めていただけて嬉しいです☆

    磯子・・・まだまだ色んな歴史が埋もれていそうですね。
    これからもご縁のある地を歩いて 聴いて
    調べて行きたいです。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
濱のリリーさん
[一言]
故郷よりも横浜での生活が長くなりました~ 日々、仕事で プライベー…
■この日はどんな日
書き込みはありませんでした。
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み