■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sns.hamatch.jp/blog/blog.php?key=95319
2022年10月09日(日) 

ここ数ヶ月ばかしずーーーーーーっとモデリングばっかやっとった。

先月一回も更新しなかったのはほぼこのせい。どうしてこうなった。

自分のモデリング技術が上がってきたこともあり、最初に作ったモデルである

上記の英国風住宅、及び長屋の”リフォーム”を5月頃から実施していた。

ぶっちゃけた話、自分でもちょっと使いづらいと思いはじめてたもんで。

で、リフォームの成果がこれ。主な改善点として、全体的に旧品より一回り大きくなり、

ベースが無くなった他、雨樋が付いて窓とドアがボーン操作によって開閉可能になった。

たかが家、されど家。小さい家とはいえ、塵も積もれば山となる。

ドアと窓を開くようにするだけのつもりでいたのだが、元々のモデルは見よう見まねで

作っていたこともあり、構造的に難のある個所が多く見られた為、結局一から作り直し。

おまけにバリエーションモデルを一軒家3種・長屋8種の計11種、しかもその11種の家の

各モデルに8種類のカラーバリエーションを設けたもんだからさぁ大変。

間仕切りまで作ってたら5月頃に始めたのに気が付いたら9月の終わりになっていた。

 

とは言え、別パーツ式の簡易的な間仕切りは作った甲斐があり、入れてやると

それだけでも大分様になっている。と思う。まさしく狭小住宅と呼ぶに相応しい

小ささと狭さであるが、一応二人掛けのソファー二つを一部屋に入れることが出来る。

大きさにもよるが、一人サイズのベッドとワードローブが収まることは確認済みである。

 

で、だ。

 

上記住宅群を作っている途中、突如謎の衝動に襲われて全く別の物を作り上げた。

それがこのスレート輸送用ワゴンである。主にフェスティニオグ鉄道で保存されている

2トン車と3トン車をベースにしているが、どうやらこのタイプのスレートワゴンは

フェスティニオグ鉄道以外でも、600㎜ゲージを採用しているウェールズ各地の

スレート輸送用軽便鉄道で使用されていた様である。

上記フェスティニオグ鉄道のスレートワゴンから派生する形で、タリスリン鉄道で

保存されているタイプの物も製作。最早ついでの領域を出ているような・・・。

で、これらスレートワゴンをPMX化して出力するにあたり、スポーク車輪を採用して

いることから、今度こそ車輪を回せるようにせねばと思い、色々調べてみた。

その結果、人物モデルの目を動かす為のボーン設定が応用出来ることが解った。

応用の結果、今まで何度やっても上手くいかなかった『車輪回転ボーン』の

組み付けにとうとう成功した。と同時に、今まで上手くいかなかった原因も判明。

上記画像に記した通り、これまでは同じ動きをさせたいボーンを『親子関係』に

設定してしまっており、そのせいで親ボーンにあたる車輪回転ボーンを軸に

子ボーンに設定していた車輪ボーンが移動してしまっていたのである。

 

そして完成&配布してまたも唐突な衝動に駆られたバテロコの製作中にふと気づく。

コンストレインの設定値を1にするとターゲット先のボーンと同じ動きをする。

という事は、この設定値を -1に設定すると真逆の動きをするのでは。

 

・・・。

検証!検証!!

この思い付きが上手くいくか検証する為、車体の傾きに合わせて正面の煽り戸が

自動的に開くトロッコのようなものを作ってみた。

コンストレインの設定としてはこの画像に記した通り。

車輪回転ボーンを残したまま、傾転ボーンを傾けることで車体を傾けられるように

する為、最初はボーンウェイトの塗りを傾転ボーン+車輪回転ボーンの合計が100に

なる様に塗っていたのだが、動きが変になり、上手くいかなかった。そこで、

これまでの車輪回転ボーンの失敗経験を思い出し、車輪部分には車輪ボーンの

ウェイトのみを塗り、傾転ボーンを親として各可動部のボーンを子に設定した。

これでどうだと出力&傾転ボーンを操作して車体を傾けた結果・・・、

行ったぁぁぁぁぁぁぁ!!!

途中色々有りはしたものの、最終的に目論見通りの動きをしてくれた。

この目論見が正しかったという事は、これ即ちロッドの動きも出来るのでは。

 

・・・。

 

そのうち気が向いたらやろう(連続でモデリングし過ぎて気力が尽きた)

  

という事で、暫く間が空いてからの怒涛の連続配布である。住宅&スレートワゴン他、

上記トロッコが同梱されているバテリロコっぽい何かのセットをそれぞれ配布中。

こんなモデルでもしょうがないから使ってやるよという方への配布先は以下より。

・英国風住宅V2

・英国風長屋V2

・FRスレートワゴン

・バテロコ

 

・・・尚、今回のスレートワゴンでの技術進歩に伴い、既に配布しており、本ブログでも

紹介済みのティールーム客車、及びタリスリン風客車にも同様の改造を施したため、

既にお持ちの方はこちらも再度DL願いたく・・・;

・ティールーム客車

・タリスリン風客車

 


ここまででお借りしたもの

初音ミクVer.2・鏡音リン・鏡音リンact2・亞北ネル:あにまさ様

小物セット(テーブル・ブロックソファー・額縁・モニター):のべ男(みどりのべる)様
ブックケース160:とりそば様
タワー型扇風機:mkys様
バラ咲き方色々(一輪挿し八重カップ咲・四角い花瓶と花):いつものほん様
寝室家具セット0.2(クッション):リグナム様
プラカップ飲料:ねんしょーP様

ヘルメット:しーさいど様

タリスリン:ソドーP様
フレキシブルレールセット:ejima様

MME:舞力介入P様
o_SSAO:おたもん様


閲覧数968 カテゴリMMD コメント0 投稿日時2022/10/09 17:59
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
1E1さん
[一言]
著者の1E1が日々思った事や趣味の事、しょーもない事等を 個人的見…
■この日はどんな日
ほかの[ 10月09日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み