■バックナンバー
■外部ブログリンク
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sns.hamatch.jp/blog/blog.php?key=17553
2009年07月19日(日) 
樹齢140年の日本一の大藤の移植
何気なくテレビを見ていたらあしかがフラワーパークの大藤の話をやっていた。
20年ほど前、足利市の「早川農園」にあった大藤を20km離れた。足利フラワーパークへ移植した一人の女性樹木医塚本こなみさんの紹介でした。月によって入場料が変わるシステム。12月~2月は無料、それでいて黒字経営とか足利フラワーパーク。
今まで100本以上の樹齢100年~400年の樹木の移植して枯れた木が一本もないとのこと。ちょっと注目したい人です。
来年からは見方が違って来るようです。
塚本こなみ
日本の女性樹木医第一号で環境緑化コンサルタント、現足利フラワーパーク園長その他

あしかがフラワーパーク 便り[園長のあいさつ]塚本こなみ
http://www.ashikaga.co.jp/parkdayori/encyou/index.html
「あしかがフラワーパーク」で600畳の大藤を撮る
http://www.nikon-image.com/jpn/enjoy/life/gardening…ique35.htm
Journal~ジャーナル~
http://www.bunkanken.com/journal/article.php?id=70
佳景探訪 - あしかがフラワーパーク (栃木県足利市)
http://www.natsuzora.com/dew/tochigi/ashikagaflowerpark.html

ふじのはな物語│花の芸術村 あしかがフラワーパーク
http://www.ashikaga.co.jp/fujinohana/index.html

閲覧数2,307 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2009/07/19 11:47
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
星の王子さん
[一言]
よろしくお願いします。
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み