■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sns.hamatch.jp/blog/blog.php?key=103119
2024年05月05日(日) 

座席は、1階一列目から、「あ、い、う、え、・・・」と数字ではない。

だから、「か列 30番」みたいになる。

 

センターの前から4列目なんか、オペラグラスはいらない。

(下手に使うと、大きくなり過ぎて、怪獣みたいに見えちゃう。)

 

おかげで、裸眼で堪能。ステージで、セシルとジェルクール、

法院長とその夫人(マリアンヌ・トゥールベル夫人)、

ベルロッシュ・・・の動きを俯瞰できた。

 

今までは、オペラグラスで一人を見ているから、他の人は見えていなかった。( ;  ; )

 

  (箱庭か、特撮のミニチュアセットみたいな、見え方は嫌なのよ。

   表情や汗、涙がしっかり見えないとね。)

 

◆さらに、右隣の20歳ぐらいの女性二人の開演前の会話が漏れ聞こえてきて、

 「あの幕はね、ヴァルモン子爵とメルトゥイユ侯爵夫人の手紙を

  イメージしているそうよ。だから、ヴァルモンとかメルトゥイユとか、

  手紙に書かれた文字が書いてあるの。」

 

 なるほど、「ヴァルモン」て、「Ba...」ジャなくて、「Va...」なので。

    「le vicomte de Varmon」と手紙だから、筆記体で幕にそうある。

    「la marquise de Merteuil」

 

◆ 「ロマネスク」の3人組は、

 

  ステージ中央を、そのまま、走り過ぎて・・・(えっ、何も言わずに行っちゃうの?)

  と思ったら、「今日は、速いね」「そう、トヨタの車だから」みたいな感じ。

 

◆「GATO」の朝美絢さんは、「僕も自分の車が欲しいなぁ」

  すると、夢白あやさんを含めた3人が

  トヨタ車をそれぞれが一つずつ言う。 

   ・・・、 ・・・、 ・・・

 

  「それらもいいけど、僕は・・・」「膝の上に乗りたい」

  とステージセンター1列目の女性に向かって言う。

 

◆「GATO」終演後の挨拶では、「ジブリ」のことも言っていた。

 

 

 

◆スポットライト(2階席天井後ろから)は、一階席の前から7列目まで届く。

 朝美絢さんが、客席降りする時も、ステージに向かって

 右側で、6、7列目まで。左側で、3列目まで。

 

 また、朝美絢さんが、アルゼンチンタンゴで、客席側から登壇する時は、

 1階席の前から12列目ぐらいの、それぞれの壁側に、

 スタッフがスポットライトを準備し、照射。

 

 そもそも、1階席の壁側に、スポットライドを設置できる会場って、見たことがないかも。

 

 

 会場、座席は座った時に、自分の膝と前の座席との間のスペースが広く感じた。

 

 ロビーには、喫煙スペース(ガラス張りだから、客寄せパンダみたいだけど)がある。

 こんなとこ、初めて。

 

 ここも御多分に洩れず、男性トイレを女性用に振り替えていた。

 よって、男性トイレは、ホール3Fか、一旦、ロビーにでたトイレの2ヶ所。


閲覧数451 カテゴリ観る・聴く 投稿日時2024/05/05 22:58
公開範囲外部公開
■プロフィール
Rimbaudさん
[一言]
「教育」と「障がい、学校、家庭」について、「原理・原則」が見つけら…
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み